Ethereum実装編】2018年2月20日公開

はじめに

前回に引き続き、ビットコインのパフォーマンス向上ソリューションであるMASTについて解説します。

第2回では、MASTの実装として、具体的なデータ構造、および、代表的なMAST実装の提案について解説します。

トピックス

  • MASTのデータ構造(マークルツリー、AST(抽象構文木))
  • MAST実装の例、サンプルコード
  • 導入に向けた最新動向

ゴール

 MASTを実現する技術について触れた上で、MAST実装の具体例を実際のコードを見ながら理解を深める。

ターゲット

ビットコインのパフォーマンス、プライバシー向上のためのソリューションに興味のある技術者。

本文はオンラインサロン「ブロックチェーン技術者養成道場」の会員限定公開となっております。

記事の続きをお読みになりたい方は、下記リンクよりサロンにお申し込みください。

参加お申し込み・詳細
DMMオンラインサロン【即戦力!ブロックチェーン技術者養成道場】
https://lounge.dmm.com/detail/469/