ブロックチェーン技術専門コンサル・開発企業

即戦力!ブロックチェーン技術者養成道場

blockchain-dojo

アップデート

2017年10月に配信された記事タイトルをご紹介

10/12:【Ethereum技術者養成企画】第7回 Truffle概要編(1)
今回はTruffleの概要とインストールついて説明しています。Truffleとは、Consensysによって開発されたフレームワークで、スマートコントラクト開発に必要不可欠なものになっています。Truffleのマイグレーションについても触れます。
トピック: testrpc, node.js, web3

10/10:【Ethereum技術者養成】第6回 Web3.jsについて(3)
Ethereumでの技術者養成としてweb3.jsをのご紹介の3回目。今回は、web3.jsを使ったコントラクトのデプロイ、メソッドの実行、トランザクションの確認について解説しています。

10/7:【独自トークンとクラウドセール 第4回】シリーズ全体では、Ethereum上で独自トークンを発行しクラウドセールを行うまでを解説しています。前回は、クラウドセールを行うコントラクトの開発とデプロイを行いました。今回は、セールの開始の操作、トークン購入、セールの終了の操作、トークンの引き出しをスクリーンショット付きで解説しています。
トピック: Ethereum Wallet, ERC20, Solidity

10/6:【Ethereum技術者養成】第5回 Web.jsについて(2)
Ethereumでの開発に関して入門的な事柄をご紹介しています。今回は、web3.jsを使ったetherの送金、トランザクション確認、残高の確認について解説しています。

 

記事をお読みになりたい方は、下記よりお申し込みください。

参加お申し込み・詳細
DMMオンラインサロン【即戦力!ブロックチェーン技術者養成道場】
https://lounge.dmm.com/detail/469/

概要

ブロックチェーン技術者として活躍するにはどうしたら良いのでしょうか?

残念ながら、これを学べば準備OKといったカリキュラムはまだありません。技術も市場も紆余曲折を経ながら現在進行形でどんどん変化しています。インターネットが普及し始めた1990年代前半と同じ状況ではないでしょうか。

いま重要なのは、まず、ブロックチェーン要素技術とその要素技術が連携してどのようなサービス機能が実現されようとしているかを理解すること、そしてなによりブロックチェーン基盤、実装事例や最新技術動向を通してブロックチェーン技術者にとって現在そして今後必要とされるスキルを想定しそれを学習し続けることだと考えています。

本サロンは意欲をもったブロックチェーン技術者の継続学習を支援する道場です。

サロン内で、弊社のブロックチェーン関連の開発案件をご紹介することを想定しています。
これにより、単に知識を学ぶだけでなく、実際の開発案件に取り組んでいただきながら実践的にスキルを磨いていただけるでしょう。

オンラインコンテンツ

・要素技術、サービス機能:要素技術と、それらが連携し提供されるサービス機能の解説
・ブロックチェーン基盤:実装基盤、開発プラットフォーム、ビットコイン(Bitcoin)との技術的関連
・最新技術動向:気になる記事を分析/解説
・実装:クライアント、SDK/API、プログラミング言語、TIPSなど
・Q&A:会員から寄せられた質問をピックアップし回答

当面は、下記の内容をお伝えする予定です。

・最新技術動向:Hyperledger Fabric(ハイパーレッジャーファブリック)のバージョンアップの内容
・実装:Fabric1.0(ファブリック1.0)の最新版のインストールとChaincode(チェーンコード)の実行
・ブロックチェーン基盤 : Ethereum(イーサリウム)の仕組みとコントラクトの実行

※以上はタイトル案のためご要望などにより変更になる場合があります。

このような方におすすめ

ブロックチェーン技術者として活躍したい方
・SE
・プログラマー
・ブロックチェーン技術を活用した事業を創業したい方
・最先端技術に興味のある方

DMMオンラインサロン

■参加お申し込みと詳細はこちらのリンクをご覧ください。
DMMオンラインサロン【即戦力!ブロックチェーン技術者養成道場】
https://lounge.dmm.com/detail/469/

PAGETOP
Copyright © コンセンサス・ベイス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.