【最新技術動向】2018年2月6日公開

 

Ethereum は2015年のリリース当初から、開発フェーズを4段階に分けるというロードマップを描いており、次に予定されているハードフォークはConstantinople です。

今回はそのConstantinopleにおける各ポイントを解説しています。

はじめに

今回の内容

 Ethereumは2015年のリリース当初から、開発フェーズをFrontier、Homestead、Metropolis、Serenityの4段階に分けるというロードマップを描いており、現在はMetropolisの第一弾であるByzantiumの導入が終わったところです。

そして次に予定されているハードフォークがMetropolis第二弾のConstantinopleです。

今回はそのConstantinopleにおける変更点をまとめます。

記事の続きをお読みになりたい方は、下記よりお申し込みください。

参加お申し込み・詳細
DMMオンラインサロン【即戦力!ブロックチェーン技術者養成道場】
https://lounge.dmm.com/detail/469/