Ethereum技術動向】2018年3月1日公開

はじめに

暗号通貨の残高管理には2種類の方法があります。

一つはビットコインで実装されている、都度未使用残高(UTXO: Unspent Transaction Output)を合計して残高を確認するUTXO式と呼ばれている方法、もう一つはイーサリアムで実装されている、アカウントごとに残高の情報を保持するアカウント式と呼ばれる方法です。

今回はビットコインとイーサリアムを例に、それぞれの残高管理方法として採用されている”UTXO”と”アカウント式”について解説します。

ゴール

UTXO式とアカウント式の違いとそれぞれの得意なこと、メリットを理解する

ターゲット

ビットコイン、イーサリアムのチェーンの実装、技術面について興味のある方

本文はオンラインサロン「ブロックチェーン技術者養成道場」の会員限定公開となっております。

記事の続きをお読みになりたい方は、下記リンクよりサロンにお申し込みください。

参加お申し込み・詳細
DMMオンラインサロン【即戦力!ブロックチェーン技術者養成道場】
https://lounge.dmm.com/detail/469/