日本電気株式会社 金融システム開発本部 金融デジタルイノベーション技術開発室様と共同執筆した電子書籍につきまして、第二版が発売されましたのでお知らせいたします。

著者: 日本電気株式会社 金融システム開発本部 金融デジタルイノベーション技術開発室,
コンセンサス・ベイス株式会社
出版社: 日本電気株式会社
言語: 日本語

【内容紹介】
本書は、イーサリアムへの入り口(Ethereum & Quorum)の第二版となります。(Metropolis(Byzantium)バージョン、2018年9月現在の内容をベースに全面改訂)

イーサリアム(Ethereum)の動きを図解し分かり易く概説したもので、技術者向けの入門書となることを目的としています。また、今回新たな章「プライベート環境向けのイーサリアム」を加え、Quorum(クォーラム)についても概説しています。

(こんな方にお勧め)
・イーサリアムの動きを深く知りたい方
・Bitcoinに関する基礎的な技術知識をお持ちの方

(目次)
1.はじめに
2.イーサリアムとは
3.構成コンポーネント
4.システム構成
5.イーサリアムクライアント(geth)
6.プライベートチェーンの立上げ
7.アカウントと処理実行
8.Solidityプログラミング
9.コントラクト開発手順
10.トランザクション実行手数料
11.コンセンサスアルゴリズム
12.イーサリアム仮想マシンとステートデータベース
13.ブロックチェーン
14.プライベート環境向けのイーサリアム

*以上、Amazonページより転載

Kindle版:Amazonはこちら
「ブロックチェーン イーサリアムへの入口 第二版」Kindle版